FC2ブログ

さび猫こむぎさん

のら猫の仔こむぎ。3匹の兄弟と保護されてそれぞれの家の仔になった。

分離不安


ひとりぼっちで不安を感じた猫は、飼い主の匂いのする場所を見つけてそこに自分の分身ともいえる「ウンチ」を残し、安心感を得るという行動をとることがあります。自分と飼い主の匂いが同じ場所にあるので「ひとりじゃないね!」と自分勝手に安心しているのかもしれません。
 猫の問題行動の一つに「分離不安」(ぶんりふあん)というものがあります。これは飼い主と常に一緒にいないと不安を覚えてしまう病的な状態のことです。この分離不安に掛かった猫のうち、不適切な場所で排便するものが何と35%もいるそうです。ですから、もし飼っている猫がトイレ以外の場所でウンチをしてしまったら、上記分離不安の可能性を考慮したほうが良いかもしれません。
子猫のへやからの引用)


小麦がまた布団に粗相
今度は大きいのと小さいのといっぺんに

粗相は1年くらいの間にするようになった
掛け布団を羽毛の新しいのにしたからだと思ってた
それで敷布団で包むようにして回避
気になることがもうひとつあったけど…

ウンチで調べたら出てきちゃった
やっぱり
いつも私が遅くまで遊んで帰って来た日だった

なんで小さい頃はしなかったのにするのかは
小麦も私もそういう風に変化してきたんだね

飼い主修行はまだまだね



 


どこに出かけたかは携帯から送った画像がアップされない
画像が入ったら追記  入んなかったらどうでもいいので無し






↓ ポチッと応援お願いしますにゃァ
にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
ランキングに参加してます~にほんブログ村

カテゴリー:未分類

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

みやびん ⇒

なるほど。そういうことがあるんですね。
勉強になりました。
うちの子は今のところはそういうのはありません。
仕事から帰ってくれば、おかえりーと
出迎えてくれるくらいです(^^;)(たまにですが(笑))

  • |2013.09.21
  • |Sat
  • |00:37
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

くうぅ ⇒ Re: タイトルなし

ブログを遡ってみたら去年の春くらいからでした
なんか主張があるんだろーなって思いましたけど

人が困ることをするなんてイヤな仔
わがままで困っちゃうっていつも思ってた

でもそういうことなんだってわかると
こっちも一緒にいる時は結構ベタベタ可愛がって
外に出ればそっちのけなんだから
年々そういう気持ちが強くなるのは
お互いさまですね

とにかく布団に対策を施さないとw

  • |2013.09.21
  • |Sat
  • |01:33
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

37kw ⇒

ドウモです。

我が家の木目調ネコ。タマコはボクがいない時やジロウテリトリーでタマコがこれないところにいると、
まるで「フザケンナヨ!責任者(ボク)を出せ!」
と激しい勢いで怒ります。
ウンコはしないですが、、、。

あ、すみません、ノロケでした。
うれしいストーカーネコ、タマコでした。
こむぎさんも「くうぅさん愛」のカタマリですね。
ではまたー

  • |2013.09.21
  • |Sat
  • |03:10
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

くうぅ ⇒ 37kwさんへ

どうもデス

そんなにむきになって怒ってるのってかわいいでしょうね
しかもタマコさんなら
うちは怒りながら叫ぶ時に求めているのはご飯だけですw

分離不安でおしっこは70%以上だそう
飼い主の匂いと自分の分身をって…怖いですね~
こんな偏った愛はいらないよ~って気持ちと
そんなに居ないのが淋しかったなんてi-241

これからは布団にはビニールシートですネ

  • |2013.09.21
  • |Sat
  • |22:01
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

トラックバックはこちらから ♥

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くうぅ

Author:くうぅ

いまいくつ?

最新記事

コメントありがとうございます

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

お気に入り

小麦の術後服☆ベット

にゃん*fanTOPとつなぎ紹介に小麦も参加

フリーエリア

8syu_a_side_L3.jpg
 
いつでも里親募集中

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム